【裏ワザ】オーディオブックを最も安くお得に買う方法

2019年10月19日

オーディオブックをお得に使いたい方「オーディオブックを聞きたいけど、できる限り安いコストでたくさん聞きたい」

 

という悩みに答えていきます。  

 

この記事をみていただくと、「オーディオブックを最も安く購入する方法が具体的にわかります」

 

この記事を書いている僕は、オーディオブックにハマりすぎて、5月から10月の6ヶ月で78本読んでいて、実際に僕が使っている方法の紹介です。

 

そもそもオーディオブックがおすすめな理由ってなに?と思った方はこちらの記事も合わせて閲覧ください。

【忙人補完計画】オーディオブックをおすすめする理由

続きを見る

 

オーディオブックを最も安くお得に買う方法

最も安く買えるオーディオブックサービスとは?

有名どころで押さえておくべきサービスは2つだけです。

 

「オトバンク株式会社のaudiobook.jp」もしくは「アマゾンのAudible」です。

 

そしてこの2つで僕は圧倒的にaudiobook.jpをおすすめします。

 

理由は簡単でAudibleの方は価格が高すぎるからです。

 

以下に簡単にそれぞれのサービスの特徴や価格について書きます。

 

 

audiobook.jpの特徴】

・月額登録が「330円〜」で登録可能。しかもその支払った金額以上のポイントがもらえる。

金額に対するポイント付与は月額登録金額が大きいほどお得。

 

・会員には定期的にセールがある。「800円セール」「まとめ買い半額セール」など

 

Audible

・当初騒がれていた「聴き放題サービス」ではない。

 

・月額金額「980円〜」で登録可能。最初の12ヶ月をすぎると月額1500円。

 

・月額を払うと「毎月コインが1つ」=「本1冊と交換」できる

 

・同月に2冊目を買うときは30%割引だが、そもそもの価格設定が高い。1500円の本に対して、Audible価格は2500円したりする。

 

 

なので、「Audible」に関しては1500円払って1冊を購入できて、もう1冊買うと2500円×0.7=1750円で買うことになる。

 

全くお得ではないので、僕はサービス体系を改善してくれるまで絶対に使いません。

 

オーディオブックを最も安くお得に買う方法手順

Audibleは選択肢から除外されたので、本題のaudiobook.jpのサービスをどうすれば最も安く購入できるのか?について解説します。

 

それを実現するための知識は以下の3つです。

 

①オーディオブックでは会員限定で値引きセールを実施している

「800円セール」「まとめ買い半額セール」「40%OFFセール」などかなりお得になるので、このお得な瞬間に購入しましょう。

 

 

②月額料を多く払うほどポイントがお得についてくる。ゲーセンのコインと同じ感じです。【2019年10月時点】

・「330円/月」で総計355円分買える (25円お得)

・「2200円/月」で総計2450円分買える (250円お得)

・「5500円/月」で総計6500円分買える (1100円お得)

・「11000円/月」で総計13450円分買える (2450円お得)

・「22000円/月」で総計28000円分買える (6000円お得)

・「33000円/月」で総計42000円分買える (9000円お得)

 

③月額会員は同じ月内に切り替え可能。

つまり、「33000円/月」でとりあえず「42000円分」をもらってから、「330円/月」に切り替えたりできます。

 

④読み放題サービスのプランもあるが、読みたい本が網羅されていなかったので正直おすすめしない

 

この知識を利用して、僕が使っている安く買う方法とは以下のステップです。

 

STEP1

33000円/月会員で登録(42000円分をもらう)→すぐに330円/月会員に切り替える

 

最初から33000円を買うのは気が引ける、、、という方もいるかと思いますが、セールを利用して例えば平均1000円で本が買えるとすると、33冊買えます。

 

今まで読書をあまりしてこなかった人が33冊の本を読んだら意識が変わってくると思います。

 

僕は実際にこれを体験しました、ある本で良い考えを聞いて「ふむふむ、なるほど」となって、

 

他の本で同じようなことを違う角度から聴いて「まあ、そうだよね」と知識がどんどん深く塗りつぶされていくような感覚です。

 

例えるなら油絵の感覚に近いです。1回だけ「知識」という絵の具を塗ってもなかなか浸透しません。「何度も上塗り」することで深みのある「知識」になっていく感覚です。

 

しかし、こんな反論があるかもしれません。

 

知識ばっかり得ても意味がない。行動しないと。世の中そんなに甘くない

 

「行動しないと意味がない」、というのはその通りです。しかし、その「世の中甘くない」という件に対して僕はこんなツイートをしていました。

 

 

周りの人に聞いてみてください、行動どころかインプットすらしていない人が多いです。

 

だから、「圧倒的インプット」をしてその上で「アウトプット」を少しずつでもやっていけば、何もしていない人よりも遥かな差がつきます。

 

今このブログを見て頂いている方はオーディオブックによる勉強を考えている方なので、言わずもがなかもしれません。

 

STEP2

自分の気になる本をあらかじめ「ほしいものリスト」に入れておきます。30冊くらいを気になるものを入れておくのがおすすめです。

 

「ほしいものリスト」は普通に本を検索してから「ほしいものリストへ追加」を押すと追加されます。

 

メモ

audiobook.jpにはアプリがあって、それをいつも使っていますが、本を購入するときは「Web版」からしか買えないので注意しましょう。

 

STEP3

330円/月会員のままでお得になるメールを待つ。(月内になんどもきます)

 

もしくは、ちょいちょい「ほしいものリスト」に入れた本を見にいくとセールのものが安くなって表示されているので、その時に購入します。

 

↓こんな感じです。「僕は君たちに武器を配りたい」がこのときはセールみたいですね。

 

42000円分のポイントがあれば、迷わずにすぐに買うことができると思います。

 

いくら得するのかの計算

これまでのSTEP通りに購入した場合いくら得をするのか計算してみましょう。

 

計算1:33000円で月額登録すると、42000円分もらえる。

計算1の結果:9000円得する。

 

計算2:すぐに330円のプランに変更すると、355円分もらえる。

計算2の結果:25円得する。

 

計算3:1500円の本を42000円分のポイントを全て使って、「30%オフ」の時に購入。(40%オフの時も全然ありますが、30%で計算)

計算式:「1冊あたりの得する金額」:1500円×30%=450円

    「42000円で買える本の数」:42000円/1050円=40冊

    「得する金額」:450円×40冊=18000円

計算3の結果:18000円得する。

 

合計:27025円得をする。

 

まとめ

今回はオーディオブックを安く買う方法をお話する中で、約3万円の初期投資を一気にやってしまうことをおすすめしました。

 

3万円の投資でその後の人生が変わるなら、コスパ良すぎです。この方法がいつまで使えるか分からないので、気になった方はお早めに。

 

今後「おすすめのオーディオブックまとめ」みたいな記事も買いていきたいと思っていますので、オーディオブックの活用で勉強を始めましょう。

» audiobook.jpはこちら

 

Twitterでブログ更新や情報発信してます。よければフォローお願いします(・∀・)

  • この記事を書いた人

たか

副業ブロガーの「たか」です。 「アーティストのように好きなことで自由に生きるために必要な勉強」について発信しています。勉強・副業・投資などの発信がメインです。 気軽にTwitterフォロー・リプなどいただけたら嬉しいです(・∀・)

-BOOKS, おすすめ記事

Copyright© ARTなSTUDY , 2021 All Rights Reserved.