挫折しそうな時に聴きたい厳選5曲

2019年10月14日

挫折しそうな方「頑張りたいのに辛くて挫折しそうなので、なんとかメンタルを立て直したい。」

 

という悩みに音楽でいつもモチベーションをあげている僕が実際にいつも聴いている曲をおすすめします。

 

この記事をみていただくと「挫折しそうな時に鼓舞してくれるおすすめの曲」と「特に歌詞のどの部分が心に活力を与えてくれるのか」がわかります。

 

いつも聴いている本当におすすめな曲を5個お伝えします

 

「MOROHA」の「革命」

 

正直、はじめてMOROHAを聞くときは「聴きにくい」と感じる方もいると思います。

 

理由は、話しかけるような歌い方が独特だからです。

 

僕も1回目聴いたときは「歌詞はいいんだけどなー」って感じでした。

 

ところが、2回、3回と聴き重ねるうちにグングンとはまっていって、今ではMOROHAを1日1回投与しないといけない体になってます。

 

おすすめ歌詞ポイント1

「ごめんな友よ 俺はもう行くよ 居酒屋だけの意気込みじゃゴミだ
お前も本当は気付いてるんだ 素面じゃ語れぬ夢は惨めだ」

 

これは「頑張ろうと思っているけど、仕事の後につい飲みにいったり、土日に遊びの予定を入れてしまう人」

 

には耳が痛い歌詞ではないでしょうか。僕は今遊びを捨てて「ごめんな友よ」状態にしています。

 

おすすめ歌詞ポイント2

「今まで恥ずかしかった事 夢や希望 真顔で語った事、、、
何より恥ずかしかった事 それを恥ずかしいと思った事
馬鹿にされない位に馬鹿になりたいよ」

 

夢や希望を人に話した時に、「馬鹿にしてくる人」は一定数存在します。

 

でも、「馬鹿になって本気でやっている人」と「人を馬鹿にするだけの行動しない人」本当の馬鹿はどっちでしょうね?

 

「SUPER BEAVER」の「そして繋がる」

すみません、こちらはYoutubeの公式としては動画が上がっていなかったので、こちらには貼れませんでした。

 

なので、「Spotify」という音楽サービスのリンクを貼らせていただきます。

 

最初にアカウント登録が必要ですが、無料で使えます。(たまに広告が入りますが、視聴にはうってつけです)

» そして繋がる

 

この「SUPER BEAVER」というアーティストを知らない方も多いかもしれませんが、とにかく歌詞が素晴らしい曲が多いです。

 

論より証拠ということで、おすすめ歌詞ポイントを記載させていただきます。

 

おすすめ歌詞ポイント

「明日に願いを繋ぐために 僕らは今を戦っている
望む未来が今に変わる その瞬間をイメージして」

 

サビの部分です。「今の頑張りで、望む未来がその時の今になるように頑張ろう!」と何度この歌詞に助けられたかわかりません。

 

曲調は明るいのに、聴いていると泣きそうになってくるパワフルな応援ソングです。

 

「望む未来が今に変わったら、どんなにいいだろうか」そう考えて今を戦いましょう。

 

 

「ウルトラタワー」の「希望の唄」

 

ウルトラタワーというアーティストは知らない方も多いかもしれませんが、こちらの曲は「食戟のソーマ」という料理アニメの主題歌となった曲です。

 

おすすめ歌詞ポイント1

「生まれ変わる 今ここで
仰いでいた 空越えていく
握り締めた掌のその中に希望があったんだ」

 

この曲を聞くと「今の自分じゃダメだ、挑戦しよう」という気持ちにさせてくれます。

 

声がすごく良くて、メッセージが直に心に刺さります。ネガティブな気分をふきとばして、上を目指したくなります。

 

おすすめ歌詞ポイント2

「大層でなくていいよ 見栄は張らずに
その日その場で出せる最高を」

 

つい既にすごい人と比較して、「自分は何も成し遂げられずにもう30代になってしまった」とか考えてしまうことがあります。

 

でも、そんな風に「昔に戻れたら」なんて考えても無駄なことで、その日その場でベストを尽くすしかないです。

 

それを音楽に乗せて思い出させてくれる最高の曲です。

 

「BUMP OF CHICKEN」の「才脳人応援歌」

こちらもYoutubeの公式としては動画が上がっていなかったので「Spotify」より。

» 才悩人応援歌

 

BUMP OF CHICKENと言えば「天体観測」「アルエ」「Sailing day」あたりがカラオケでよく聞く曲ですよね。

 

ところが、BUMPの魅力はそんなもんじゃないんです。

 

明るいキラキラした曲だけじゃなくて、むしろ人のネガティブな面にフォーカスした曲の歌詞が素晴らしいです。

 

僕が宅浪(自宅で引きこもり受験勉強)をしていた時に、この曲を何度も聴いて、何度も泣きそうになって、何度も奮起しました。

 

おすすめ歌詞ポイント1

「得意な事があった事 今じゃもう忘れてるのは

それを自分より 得意な誰かが居たから

ずっと前から解ってた 自分のための世界じゃない

問題無いでしょう 一人くらい 寝てたって」

 

これが冒頭の部分です。「暗っ!」この部分だけを見るとそう思うかもしれません。

 

でも、実際こんな感情になることってありますよね。

 

どうして「スポーツ選手」になることを諦めたのか?自分より才能のある人がいるから無理だと思った。

 

どうして「Youtuber」になることを諦めたのか?自分より面白い人が既にもういるから無理だと思った。

 

などなど。

 

おすすめ歌詞ポイント2

「生活は平凡です 平凡でも困難です

星の隅で 継続中です」

 

そう、有名人じゃなくても、経営者がなくても、

 

仕事で強いプレッシャーを与えられて、毎日満員電車に乗って、生きるだけで精一杯。

 

おすすめ歌詞ポイント3

「唇から 零れ落ちた ラララ

その喉から 溢れ出した ラララ

とても 愛しい距離 その耳だけ目指す唄 ラララ」

 

サビの部分です。サビの部分は、全体的にネガティブなテイストの歌詞の中で「それでも自分を鼓舞して頑張るんだ」というメッセージになっています。

 

「ラララ」が示すものは「自分自身を諦めたくない心の叫び」ではないかと個人的には思っています。

 

これに関しては聴く人によって解釈が違うかもしれません。

 

「グッドモーニングアメリカ」の「未来へのスパイラル」

 

最後に紹介する曲はこの曲です!いわゆるエモい系ではないかと思います。

 

おすすめ歌詞ポイント3

「wow woh 希望と絶望が

wow woh 循環ではなく未来へのスパイラル」

 

考え方としてすごい好きです。失敗して、ちょっとうまくいって、自分はこのままなのかな?

 

と思う瞬間もあるかと思いますが、実は同じレベルのところでクルクルと「循環」しているのではなく、

 

螺旋階段のように「スパイラル上昇」している。

 

努力した後に後ろを振り返れば、きっと「スパイラル」で成長してきていることに気づくはずです。

 

  まとめ

他のサイトでは50選とか100選とかたくさん曲を紹介していますが、今回僕は1つ1つの曲のおすすめポイントを丁寧に説明したかったので5曲に絞りました。

 

1回なんとなく聴いただけじゃ「んーそんなに好きじゃないかな」という曲でも、聴くポイントを意識して聴くと新しい発見があるのではないかと思います。

 

音楽を活用して挫折に負けずに頑張りましょう。

 

Twitterでブログ更新や情報発信してます。よければフォローお願いします(・∀・)

  • この記事を書いた人

たか

副業ブロガーの「たか」です。 「アーティストのように好きなことで自由に生きるために必要な勉強」について発信しています。勉強・副業・投資などの発信がメインです。 気軽にTwitterフォロー・リプなどいただけたら嬉しいです(・∀・)

-Music

Copyright© ARTなSTUDY , 2021 All Rights Reserved.